馬車ウェディングのカギは、会場の出入り口の○○○なんです!


出入り口を馬車が通ることができれば、ご希望の会場での、馬車ウェディングの第1条件クリアです。
まずは、サイズ感を知ってください。出入り口のサイズ(幅と高さ)が大事です。

意外と、大きいですか?それとも、小さいですか?


クラシカルな いウェディング馬車  シートは、しい ィッドでいブルーカラー

白いクラシカル馬車 
のんびり馬車。幌があるから、雨の日にも すてきな思い出 作れそう。 

 

白いウェディング馬車

 

幌がついていて、

強い日差しや雨でも安心

 
ポニー馬車やカジュアル馬車とは違い、

並んで座って頂けます

  

横幅 180cm × 
全長 385cm 


馬を接続すると全長8m近く


大きいですが、ゆっくり動けば、案外小回りもできます
少し速歩で走れるスペースがあれば、いっそう見栄えが良くなります


黒馬車

カジュアル馬車と呼んでいます

マリンゴが牽くには、小さく見えますね、馬車。
アスファルトの道 ひづめの音がします

 

 こちらは、黒馬車です

カジュアル馬車と呼んでいます

 

オフロード仕様です

 

 

 横幅145cm ×

 全長260cm

 馬を接続すると全長約6m

 少し窮屈ですが、

並んで座ることもできます。

 

 



ポニー馬車

かわいらしさ重視ならこちらがおススメです

上の左側が、ノーメイクの状態です              右側が、ワインカラーのシートカバーをして、造花をあしらった状態です

雰囲気に合わせて、飾り付けができるのも魅力のひとつです

かわいい演出ができるポニー馬車も魅力です
目の横につけているのは、ブリンカー よそ見せずに まじめにお勤めします

 

小ぶりな馬車なので、

 

敷地の広さに不安があっても たいていは、

 

クリアできます。黒馬車よりも小ぶりです。

 

 横幅 128cm ×

 全長 223cm 

 

 

かわいい演出をお望みなら、

 小さな馬車は、おススメです。

 飾りつけも変化させることができます。

 

 ポニーが キュートに幸せを運びます!


2頭一緒にお仕事のときは、常にお互いの居所を気にしています。このときは、さくらのリードは、マリンゴの舵棒に。
撮影風景を静かに見守る マリンゴとさくら

 

 大きさ比べ~

 

 

2頭の大きさの違い、

伝わるでしょうか。

 

 

体重、800~900㎏

 

と、

 

130~140㎏

 

のちがいです。



トヨタ フォレスタヒルズ チャペル前 ウェディング馬車から新郎新婦の降車場面 五月晴れの青い空
白馬マリンゴのウェディング馬車が外周路を走行し、フォレスタヒルズ チャペルに到着

 

 

 

   

こちらの馬車は、

コヤルティクス社(ポーランド)の

「ビクトリア」

という馬車です



フォレスタヒルズ様所有の馬車のため、
この馬車がお目当ての場合は、

フォレスタヒルズ様での挙式を

ご計画くださいね~!

 

 

ブルーホースの白馬車よりも少し小ぶり
それだけに、

おふたりの距離が近いということですね!


後ろには、りんくう駅の建物が。かぶってます。
遠くを見つめるマリンゴ

   

しあわせ たっぷり

はこびます!

 


お願い

 

動物ですので、体調などの具合で急に出張ができなくなる場合があります。その時のために、代替案(代わりの馬の演出)も あらかじめ、ご相談のうえ、念頭に置いて頂きたいと思います。どうぞ、ご理解の程よろしくお願いいたします。ご相談はいつでもお気軽にどうぞ。お待ちしております。公式LINEが便利です。

 

ただ今、公式LINEに友達追加して頂くと、ご成約時に使えるクーポンをプレゼントいたしております。

☟☟☟☟☟☟